よくある質問 マスターデータ|DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス WANTED

オンラインお見積り・ご注文フォーム

マスターデータに関するよくある質問です。マスターデータ作成についてご不明な点がありましたらご覧ください。

CDコピー/DVDコピー/ブルーレイコピーサービス > よくある質問 > マスターデータ

マスターデータ

マスターデータ全般

マスターデータの入稿方法は?
複製元となるマスターディスクを作成頂き、マスターディスクをご送付ください。
CDコピーサービスご注文の方はCD-Rなど、DVDコピーサービスご注文の方はDVD-Rなど、ブルーレイコピーサービスご注文の方はBD-Rなどご注文内容と同じメディアで作成してください。 ご注文内容と異なるメディアでご送付頂いた場合、再送或いはご注文内容変更のどちらかの対応になります。弊社でマスターディスクを作り直すことも可能ですが、別途費用が発生する場合があります。
マスターデータをオンラインで入稿できますか?
お客様の方でサーバーをご用意頂ける場合は、宅ふぁいる便などの大容量ファイル転送サービスなどをご利用頂いても構いませんが、ダウンロード時にファイルが破損する場合が稀にありますので、基本受け付けておりません。
納期の問題で止むを得ない場合のみお受けしますが、1データあたりCDコピー@550円、DVDコピー@1,100円の手数料を頂いております。
また、万一ファイルに破損があっても一切の責任が持てませんので自己責任の上でお願いします。
マスターディスクをイメージ化した「ISO」もしくは「BIN」イメージファイルのみの受付とさせて頂きます。
※何れのサーバーも、送信するファイルの容量制限が設けられておりますので、容量制限にご注意ください
変換を必要とする素材(MP4、MOV、WAVなど)をオンラインで入稿できますか?
お客様の方でサーバーをご用意頂ける場合は、宅ふぁいる便などの大容量ファイル転送サービスなどをご利用頂いても構いませんが、ダウンロード時にファイルが破損する場合が稀にありますので、基本受け付けておりません。
納期の問題で止むを得ない場合のみお受けしますが、万一ファイルに破損があっても一切の責任が持てませんので自己責任の上でお願いします。ファイルはzipなど圧縮してご入稿ください。
※何れのサーバーも、送信するファイルの容量制限が設けられておりますので、容量制限にご注意ください
※変換手数料が別途必要となります。
 データ変換はこちら
マスターディスク同様、自動再生やリピートはできますか?
マスターディスクと全く同じものを複製致しますので、基本的には、マスターディスクでできることは全てできます。
※但し、特殊なDVD(プレイステーションのDVDのように書き込み不可な領域にデータが書き込みされているディスク)の場合はこの限りではありません。
マスターディスクが片面2層でも問題ないですか?
片面2層のマスターディスクでデータ容量が4.7GBを超える場合、片面2層のディスクにコピーを行う、データを圧縮して1層DVDに収める、2枚のディスクにわけてコピーする の何れかの対応になります。何れの場合も再見積となります。
DVDにコピーガードを付けたい
コピーガード付きDVDコピーサービスをご希望のお客様は、必ず「DVD-video形式」のマスターディスクをご用意ください。
「DVD-video形式」以外の場合、コピーガードを付けることができません。
ブルーレイにコピーガードを付けたい
只今、コピーガード付きブルーレイコピーサービスはベータテスト段階でのサービスとなります。
詳しくはこちらをご覧ください コピーガード付きブルーレイコピーサービス
DVD-video形式 とは?
一般的なDVDプレーヤーで再生可能な市販DVDと同じファイル形式です。ファイル形式を確認したい場合、パソコンのドライブにディスクを入れて、ディスクの中を確認してください。DVDディスクの中に「VIDEO_TS」があればDVD-video形式になります。
DVD-video形式
CD-DA形式 とは?
一般的なCDプレーヤーで再生可能な市販CDと同じファイル形式です。ファイル形式を確認したい場合、パソコンのドライブにディスクを入れて、ディスクの中を確認してください。CDディスクの中に 「拡張子cda サイズ1KB」 のファイルがトラック数分あればCD-DA形式になります。
CD-DA形式

マスターデータ作成

マスターディスク送付前に気をつけることは?
納期をお急ぎの場合は、送付前にファイル破損の有無をご確認ください。
PCのデスクトップにデータがコピーできるかを試してください。再生やファイルの確認ができてもデータのコピーができなければファイルは破損しています。
音楽CD(CD-DA形式のもの)はMP3やWAVの音楽ファイルに変換できるかを確認した上で、正・副2枚ご用意ください。また、ディスクラベルに全角の濁音半濁音を入れると、一部のMACで再生できない・フォルダーが開けないといった不具合が発生しますので濁音の使用は避けてください。
一般的なDVDプレーヤーで再生したい
DVD-Video形式で作成してください。ファイル形式を確認したい場合、パソコンのドライブにディスクを入れてディスクの中を確認してください。DVDディスクの中に「VIDEO_TS」があればDVD-video形式になります。
DVD-Video形式での作成が困難な場合は、有料にてデータ変換を承ります。
例:元データがMPG4のSD画質の場合 DVD1層1,100円 DVD2層2,200円 SD画質以上30分につき1,100円
詳しくはこちらをご覧ください。 データ変換
一般的なCDプレーヤーで再生したい
CD-DA形式で作成してください。ファイル形式を確認したい場合、パソコンのドライブにディスクを入れてディスクの中を確認してください。CDディスクの中に 「拡張子cda サイズ1KB」 のファイルがトラック数分あればCD-DA形式になります。
CD-DA形式での作成が困難な場合は、有料にてデータ変換を承ります。
例:元データがWAVの場合 CD1枚(約80分まで)550円
詳しくはこちらをご覧ください。 データ変換
一般的なブルーレイプレーヤーでブルーレイを再生したい
BDMV形式での作成を推奨します。パソコンのドライブにディスクを入れてディスクの中を確認してください。ブルーレイディスクの中に「BDMV」フォルダーがあればBDMV形式になります。
BDMV形式での作成が困難な場合は、有料にてデータ変換を承ります。
例:HD画質のMP4ファイルをBDMVに変換 1層2,200円 2層4,400円
詳しくはこちらをご覧ください。 データ変換
コピーガードをかける場合のマスターディスクの容量制限は?
DVD/ブルーレイのコピーガード付きサービスは、ガード領域作成のため、200MB程度の容量がマスターデータに追加されますので、200MB程度の空き容量があるマスターディスクをご用意ください。
動画作成で気をつけることは?
ワンダーシェアー社製オーサリングソフトで作成した動画は、再生するプレーヤーにより音飛び・ノイズが出る。オーサリングで使用した写真が半分消えているなどの不具合の確認ができておりますので、使用は控えてください。
既にワンダーシェアー社製ソフトで編集をされた方で元映像に異常がない場合、他のオーサリングソフトで元データーを取り込んでディスクに焼くと解消されます。 ペガシスのTMPGEnc Authoring Worksは30日間無料・使用方法も簡単なのでお試しください。

オンラインお見積り・ご注文フォーム

  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス 印刷データ入稿フォーム
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス 入稿用テンプレート
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス デザインテンプレート
  • Paid掛け(後払い)対応中
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス ご意見板
ページのトップへ戻る