作業工程|DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス WANTED

オンラインお見積り・ご注文フォーム

DVD/CD/ブルーレイコピーの作業工程をわかり易く解説していますので、是非ご覧ください。ディスクの種類、サービス内容により作業工程は若干変更いたします。

CDコピー/DVDコピー/ブルーレイコピーサービス > 作業工程

作業工程

当店では、デュプリケーターという機械を使って、DVD/CD/ブルーレイ に収録されているデータをディスクにコピーいたします。ディスクからディスクにデータをコピーせずに、HDDからディスクにデータをコピーしております。

コンペア(※注1) は2回行っております。
以上の手間をかけることにより、ブロックノイズの無い高品質なディスクを製作することができます。
より詳しい作業工程は下記をご覧ください。

(※注1)複製が正しく行なわれたかを調べるために元のデータと比較して、それらが同一であるかを調べること。

ウイルスチェック

DVD/CDのウイルスチェック

お客様からお預かりしたマスターディスクのデータがウイルスに感染していないか等をチェックします。
万一、データに問題がある場合はご連絡をさせて頂きます。

データを取り込む

DVD/CDのデータを取り込む

マスターディスクのデータをデュプリケーターのHDDに取り込みます。

ショップから一言
ディスクのコピー方法は、ディスク→ディスク、HDD→ディスクの2通りあります。
HDD→ディスクの方が、安定してコピーができるので、エラー発生率も最小限になります。

1回目のコンペア

DVD/CDのコンペア

デュプリケーターのHDDに取り込んだデータとマスターディスクのデータが同一のものであるかどうかチェックします。

ショップから一言
HDDに取り込んだデータにエラーがあると、同一のものとはみなしません。
データの品質を保持したままコピーするには、コンペアは必須となります。

作業開始

DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス開始

HDDのデータに問題がないことが確認ができましたら、DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービスの作業開始となります。

2回目のコンペア

DVD/CDのコンペア

お客様への納品ディスクとHDDのデータが同一のものであるかどうかチェックします。

ショップから一言
コンペアをすることにより、ブロックノイズの原因となるエラーをなくす事ができます。

オンラインお見積り・ご注文フォーム

  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス 印刷データ入稿フォーム
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス 入稿用テンプレート
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス デザインテンプレート
  • Paid掛け(後払い)対応中
  • DVDコピー/CDコピー/ブルーレイコピーサービス ご意見板
ページのトップへ戻る